繁忙期の予約に注意

Posted on 17.3.5 By

合宿免許の申し込みは、年間通じて上下動があります。もし多くの人が利用する繁忙期に申し込みをする場合、早めに予約をした方がいいです。教習所ではそれぞれ、合宿免許に参加する定員を決めています。もしこの定員に達したら、抽選ではなくその時点で募集を打ち切るところが大半です。予約申し込みを後回しにしていると、「予約でいっぱいです」といわれてしまいます。

一般的な傾向として、夏休み・特にお盆のあたりは多くの人がまとまった休暇を取ります。この休暇を利用して免許取得を目指す人が多いです。また春休みを使って、免許取得をしようとする学生も方も結構います。新年度を迎えるにあたって免許取得したい、4年次の方は就職する前に免許を取っておきたいという心理が働くのでしょう。このシーズンに免許を取ろうと思っているのであれば、早めに動く必要があります。

夏休みの合宿免許に参加するのであれば、4月ごろから予約が入り始めるといわれています。3月の春休みの場合、年末あたりから予約が入り始めるそうなのでそのタイミングでどの教習所に通うか決めておきましょう。また繁忙期の場合、万全に準備していても予約が間に合わないこともありえます。希望するところに予約できなかった場合のことを考えて、第3希望くらいまであらかじめ決めておくといいです。

未分類


予約方法は?

Posted on 17.2.28 By

どの合宿免許に参加するか決めたのであれば、実際に予約をします。予約方法は、合宿免許によって若干異なります。ただし一般的にはWEB申し込みもしくは電話による申し込みのいずれかになるでしょう。別に急いでいないのであれば、WEB申し込みを選択すればいいでしょう。24時間いつでも受け付けているので、自分の好きなタイミングで予約できます。しかしすぐ予約を取りたければ、電話の方が確実です。電話の場合、営業時間を区切っている教習所も多いので、あらかじめ受付時間を確認しておきましょう。

通常は合宿免許を運営している教習所に直接申し込みます。しかし中には、候補を絞り込めないという人もいるでしょう。その場合には、合宿免許のポータルサイトのようなところがあって、こちらで予約受付を実施していることがあります。こちらに相談すると、皆さんに合った教習所を紹介してくれます。

予約が受け付けられると、教習所から入校に関する書類一式が郵送で届きます。こちらの書類を作成して、申し込み手続きを完了させましょう。教習を受けるにあたって、全額費用を捻出できない人もいるでしょう。その場合、自動車ローンを組んで費用を準備することになります。ローンを組むのであれば審査もありますので、予約と同時並行で手続きを進めていきましょう。

未分類


宿泊に注意

Posted on 17.2.22 By

合宿免許に参加するためには、まずは予約をする必要があります。いろいろなところがサービス提供していますので、どれに参加するのか、候補を絞り込む必要があります。その中でポイントになるのが、宿泊施設がどうなっているかです。合宿免許ですから、一定期間別のところに泊まり込みで運転技術を習得します。宿泊施設は、合宿免許によって形態も多種多様です。

多いのは合宿先にあるホテルや旅館に宿泊という形になるでしょう。あまり多くないですが、マンションやペンションで滞在するスタイルをとっているところも見られます。宿泊方法は、大部屋で雑魚寝というところもありますし、シングルの部屋を確保しているケースもあります。おすすめはやはり後者でしょう。

みんなで雑魚寝となると、初めて会う人の場合気も使うはずです。知らない人と一緒の部屋になることに不安を覚える人もいるでしょう。個室であれば、周りに気を遣う必要もなくなりますし、しっかり眠って1日の疲れをいやすこともできます。知人と一緒に参加しようと思っている人もいるでしょう。その場合ツインやトリプルの部屋を優先的に提供してくれる合宿免許もあります。友人と一緒に気を遣うことなく、トークをして夜過ごすことも可能です。

未分類


合宿免許は人気

Posted on 17.2.10 By

免許取得をしようと思っている人の中で、近くの教習所に通学するのではなく、合宿免許に参加するケースも多いです。特に学生など若者で、比較的まとまった時間が取れる人の間で人気を集めています。合宿免許の場合、短期集中型で教習所通いと比較すると短時間で免許が取れます。

泊まり込みで1日かけて教習で必要なカリキュラムを進めていきます。また合宿期間は決められているので、その期間内で卒業が確実にできるのも魅力です。教習所の場合、なかなかスケジュールと予約のタイミングがうまくいかなくて、何か月も通ってまだ卒業できないという話も耳にします。合宿免許であれば、数週間で卒業する人が多いです。1か月以上かけて卒業という人はあまりいないでしょう。

また運転技術をアップする意味でも、合宿免許で取得するのもおすすめです。運転技術を向上するには、とにかく経験を積むことです。最初は運転が下手だった人でも、場数を踏めばコツをつかめどんどん上達していきます。教習所通いの場合、次の教習まで時間が空くこともあるかもしれません。しかし合宿免許は限られた期間で集中的に実習を行います。ですからしっかり運転技術を身につけることが可能です。

合宿免許に参加するためには、事前に予約をする必要があります。合宿免許は募集人数を区切っていて、その人数に達したら募集を打ち切るところが多いです。希望する合宿免許に参加するためには、できるだけ早く予約を入れることが大事です。

未分類